剣道の豆知識8「血尿の秘密」 - 剣道防具コム 公式ブログ

剣道防具コム 公式ブログ

HOME > 剣道豆知識 > 剣道と健康 > 剣道の豆知識8「血尿の秘密」

剣道の小手 ※最大64%割引中

剣道 小手の通販サイト。激安価格で販売中。剣道小手は全国に発送OK

kendo-tool.com

格安の剣道防具セットをお探しなら!

サイズ交換できるからインターネットでも安心して購入できます。全国発送OK!

www.kendo-tool.com


by Ad-kendo


剣道の豆知識8「血尿の秘密」

結石?それとも、腎臓が悪い!?
誰かに何かあったから、血尿の話なのか!?

と、言われそうですが、別に病気の話ではありません。
そもそも、なんで剣道の豆知識に血尿の話が登場するんだ!と言われそうなので、今回、血尿が登場した理由を話しますね。
剣道と血尿

剣道の練習の後、血尿が出たなんて話を聞きませか?
剣道以外のスポーツでも、練習後に血尿が!という話がありますが、剣道は他のスポーツよりも血尿が出やすかったりするんです。

剣道につきものの打ち込み
この動作によって衝撃がかかとや足底にかかって、血管の中の赤血球を破壊しちゃうんです。
そうなると、ヘモグロビンが尿へ......。
それで、ヘモグロビン尿と呼ばれる血尿が出ることがあるんです。
軍隊の行進の後にも、このタイプの血尿が出ることがあったので、昔は行軍血色素尿症と呼ばれていました。
このタイプの血尿を予防するには、サポーターが効果的です。
刺激を軽減することが大切なんですよ!

この他にもミオグロビン尿、肉眼的血尿といったタイプの血尿が出ることがありますが、この2つも激しい運動に関係した血尿です。

運動が原因で起こる血尿は、運動後にしっかりと休む、水分補給をするという対策を取ることで、数日以内には症状が軽くなります。
ですから、腎機能障害の心配はいりません。
でも、運動以外の理由で血尿が出ている可能性もありますから、体調が悪いなど不安がある場合は病院へ行ってみてくださいね!



> 剣道豆知識 > 剣道と健康


剣道具・武道具の通販専門店 剣道防具コム

剣道の小手 ※最大64%割引中

剣道 小手の通販サイト。激安価格で販売中。剣道小手は全国に発送OK

kendo-tool.com

格安の剣道防具セットをお探しなら!

サイズ交換できるからインターネットでも安心して購入できます。全国発送OK!

www.kendo-tool.com


by Ad-kendo


PageTop

剣道防具コムはこちら

新着記事

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

カテゴリ

おすすめサイト

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


剣道防具コムプロフィール

プロフィール画像

剣道初心者の方、未経験の方にとって剣道具を購入するということは難しいことです。 「お客様にとって、日本で一番分かりやすく安心できるホームページ」を目指して日々努力しています。 剣道具について、分からない点があればお気軽にご相談くださいね。

ブログプロフィール

プロフィール画像

剣道の豆知識など、より剣道を知っていただくために、日々紹介していきたいと思っています。 剣道防具の話題やスタッフのおもしろ話など、毎日の身近な出来事をお伝えしていく そんなきままなブログです。 スタッフが交互に書いていきますね。

ケンちゃんプロフィール

プロフィール画像

当店の公式キャラクターのケンちゃん。 現在、小学5年生。剣道歴5年のやんちゃな男の子です。
【好きな食べ物】
CoCo一番屋(ココイチ)の手仕込チキンカツカレー
【好きな映画】
武士道シックスティーン
【好きな芸能人】
北乃きい
【尊敬する剣道家】
内村良一

さくらちゃんプロフィール

プロフィール画像

当店のコンシェルジュのさくらちゃん。 年齢不詳。剣道歴不明。ケンちゃんの彼女?との噂もあり。
【好きな食べ物】
たこ焼き、お好み焼
【好きな映画】
HERO
【好きな芸能人】
木村拓哉
【尊敬する剣道家】
特になし

剣道防具コム小手専門店はこちら

小手 通販はこちら

剣道防具コム防具セット専門店はこちら

防具セット 通販はこちら

剣道防具コム人気剣道着はこちら

剣道着 通販はこちら




HOME - お客様から頂いたご質問 - 剣道豆知識 - 剣道防具のサイズについて - 剣道防具コムからのお知らせ - 剣道防具コムスタッフのつぶやき - 防具の規格/構造について - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。